読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの学び舎・博人活動報告ブログ

みんなの学び舎は『本音』で話しやすい・雰囲気のよい環境を提供することにより、参加者がリアルに・明日から活用できる考え方に気付き、価値観を 学び、ノウハウを共有できる学びの場』を提供しております

あなたは、本当に「自分のため」に生きていますか?

 

 

 

 

 

始めに、あなたに質問です!





あなたは、誰のために生きていますか?





きっと、「自分のため」と答えると思います。





では、もう1つ質問です!





あなたは、1日で何分、自分だけのために、時間を取っていますか?





ある調査の『年齢別』1日の「自分時間」(自由に使える時間)と「残業時間」の資料です。
20代 はたらき世論調査

doda.jp






この調査で『注目すべき』は、年齢が上がるにつれて、「自分時間」が減っていることです。





当然年齢が上がれば、役職につき、家族を持ち、親の面倒を見るなど、役割が大幅に増える為、





「自分時間」は減るのですが、問題は時間の長さという量ではなく、





本当に自分を満たすために使われているか?という質の問題なのです!





質が満たされていれば、「幸せ」な気分で毎日を過ごすことができます!





あなたは、今、日々の生活に「充実感」と「幸せ」を感じていますか?





「いいえ」と答えたあなた、人のために生きる、人のお役に立つことも大切ですが、





まず先に、「自分が満たされる」ことを優先して取り組んでみませんか?





きっと、あなたの心身共にプラスの効果が現れ、「幸せ」に毎日を暮らせるようになりますよ!





まず先に、「自分を満たしたい!」あなた、是非以下のイベントにご参加ください!





※僕博人主催【みんなの学び舎】交流イベントのお知らせ





・『学生さん』には。。。

⇒読書は勿論のこと、普段接する機会のない、『社会人』との交流をし、
『リアルな体験談』を聞くことにより、『社会人としての生き方・働き方』を考える
良い機会として






・『新社会人』の方には。。。

⇒入社後半年が経ち、社会人生活に慣れてきた頃、異業種の社会人と交流をし、
会社のしがらみのない環境下で、『お互いのリアルな情報交換』をすることにより、
『社会人として生きる・働く』という方向性を、一度立ち止まって考えてみる機会として





・『中堅以上の社会人』の方には。。。

⇒『温故知私』⇒講師:吉村さんのお話しを聞きながら、
ご自身の『古きを訪ねる(自分史をたどる)』⇒改めて『私を知る』きっかけにし、
固定概念に囚われず、老若男女から『新たな価値観に気付き、考え方を吸収することにより、
人生後半戦のご自分の『生き方』や『働き方』を見つめ直す、良いきっかけにしてみては
いかがでしょうか?





【お申し込み】

☆開催まで1週間となりました!/お申し込みは以下よりお早めに!☆

kokucheese.com